お知らせ

MENU
お知らせ 2020年12月23日

令和2年度支援者支援事業「災害支援者のセルフケア~今すぐできる効果的なリフレッシュ法~」

 「災害支援者のセルフケア~今すぐできる効果的なリフレッシュ法~」と題して、令和2年12月2日(水)広島会場、7日(月)三原会場、16日(水)呉会場の3会場に分け支援者支援事業を実施しました。感染症予防対策のため、各会場少人数での開催としました。
 講師として広島大学大学院医系科学研究科客員准教授をはじめ多岐にわたって運動に関する指導や研究等に携わられている FITNESS&TRAINING B-1/㈱メディカルフィットネスB-1 松本 直子 先生をお迎えしました。
 講演では、運動不足やセデンタリー・ライフスタイル(坐りっぱなしで身体を動かさない生活)による健康への影響、呼吸法や身体を動かすことによるメリット等を身体のメカニズムを含めながらわかりやすくお話しいただきました。さらに、講演の間にも腹式呼吸法や簡単にできるストレッチやトレーニング等の紹介・実践もあり、リフレッシュしながら学ぶことができました。
 参加者からは「簡単な動きでもエビデンスをきちんと知って行うことが大切だと感じた」「日常生活の中での、ストレス解消方法を知ることができてよかった。」「自分自身の心のケア、体のケアの大切さを感じた。」といった感想があり、大変好評の内に終了することができました。

ページの先頭へ